2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

私のCDラック

無料ブログはココログ

広告

2015年5月12日 (火)

静岡県立中央図書館、『静岡県の絵葉書』をインターネット公開

静岡県立中央図書館が所蔵する『静岡県の絵葉書』約7,000枚のうちの5,094枚をデジタルライブラリーで公開しました。いままでは、県立図書館で閲覧するか、コレクションを出版した「写真集 静岡県の絵はがき」(羽衣出版)を見る必要があったのですが、これからは気軽にインターネットで閲覧することができます。いい時代になったものです。

県立図書館様、残りの絵葉書のデジタル化もお願いしますhappy01

静岡県立中央図書館デジタルライブラリー

http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/contents/library/index.html

2015年4月11日 (土)

上田彦次郎ガラス乾板 デジタルアーカイブ

日本大学国際関係学部図書館のサイトに「上田彦次郎ガラス乾板 デジタルアーカイブ」が公開されました。

同図書館のお知らせによると、「 同アーカイブに収録した写真は平成24年11月の展示会で公開した写真のセレクションがもとになっており、書籍版の写真資料集に掲載された写真と同じものもありますが、異なるものもあります。ウェブ版では現在の姿や絵はがきとの比較が行えるよう工夫されています。 」とのこと。

最近、大学や資料館のデジタルアーカイブスとして絵葉書や古写真が公開されることが多くなってきましたが、歴史を調べるにしろ昔を懐かしむにしろ、なかなかいい傾向と思います。

「上田彦次郎ガラス乾板 デジタルアーカイブ」のリンクは下記

http://www.ir.nihon-u.ac.jp/lib/glassplate/

2015年3月29日 (日)

上田彦次郎・ガラス乾板写真 昭和30年ころの伊豆と富士山

「上田彦次郎・ガラス乾板写真 昭和30年ころの伊豆と富士山/日本大学国際関係学部図書館編」(静岡新聞社)定価1,600円+税 が 2015年3月29日、発行されました。

修善寺出身で戦前、戦後、絵葉書や観光パンフレットなどの写真を撮影した上田彦次郎氏のガラス乾板約2,000枚が日本大学国際関係学部に寄贈され、その一部の約150枚が掲載されています。田方方面が多い感じですが、下田も武山荘など14枚の写真が載っています。

興味ある方は、ご覧になったらいかがでしょうか?

昭和30年ごろの伊豆と富士山 [ 上田彦次郎 ]

昭和30年ごろの伊豆と富士山 [ 上田彦次郎 ]
価格:1,728円(税込、送料込)

2014年10月25日 (土)

14年10月分電気料金のお知らせ

東京電力の10月分・電気使用量のお知らせ、購入電気量のお知らせがポストに入っていた。

 2014年10月分の電気使用量 281kWh 6,616円。購入電力量 217kWh 8,246円、差引 64kWh -1,630円で、使用量が東電購入電力量を上回った。
東電・電気使用量は、昨年比+15kWh(+6%)、+502円(+8%)。自家消費量65kWhを加えると消費電力量は346kWhとなり、昨年比+5%。台風の影響で雨や曇りの日が多く、発電量は昨年比-10%だったcloud
光熱費は約17,714円節約となっている。(売電額を含み、減価償却費は考慮せず。ガス代は一昨年と比較)。

2014年9月25日 (木)

14年9月分電気料金のお知らせ

東京電力の9月分・電気使用量のお知らせ、購入電気量のお知らせがポストに入っていた。

 2014年9月分の電気使用量 284kWh 6,715円。購入電力量 243kWh 9,234円、差引 41kWh -2,519円で、使用量が東電購入電力量を上回った。
東電・電気使用量は、昨年比+30kWh(+12%)、+931円(+16%)。自家消費量82.7kWhを加えると消費電力量は366.7kWhとなり、昨年比+10%。曇りがちの日が多く、発電量は昨年比-21%だった(;ω;)
光熱費は約21,598円節約となっている。(売電額を含み、減価償却費は考慮せず。ガス代は一昨年と比較)。

2014年8月27日 (水)

14年8月分電気料金のお知らせ

東京電力の8月分・電気使用量のお知らせ、購入電気量のお知らせがポストに入っていた。

 2014年8月分の電気使用量 282kWh 6,929円。購入電力量 284kWh 10,792円、差引 -2kWh -3,863円で、東電購入電力量が使用量を上回った。
東電・電気使用量は、昨年比-24kWh(-8%)、-20円(-0.3%)。自家消費量133.7kWhを加えると消費電力量は415.7kWhとなり、昨年比-8.6%。昨年ほどの猛暑にはならなかったが、曇りがちの日が多く、発電量も下がった。
光熱費は約20,000円節約となっている。(売電額を含み、減価償却費は考慮せず。ガス代は一昨年と比較)。

2014年8月17日 (日)

消える「東京波」 県東部・伊豆のCATV

ネットサーフィンしていたら、こんな記事を見つけました。

「消える「東京波」 県東部・伊豆のCATV」

http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20140812/CK2014081102000081.html

下田で東京のテレビ番組が見られなくなる!!(゚ロ゚屮)屮

SHKサイトをのぞくとこんな記事が:

放送継続と終了のご案内(2014/07/29)
東京民放局5局(日本テレビ・テレビ朝日・TBSテレビ・フジテレビ・テレビ東京)のうち、テレビ東京は9月30日以降も放送を継続いたします。各社との協議の結果、残り4局は「県内系列局で同じ放送サービスを行っている」という理由から、9月30日で終了となります。その他のチャンネルに変更はありません。ご理解賜りますようお願い申し上げます

-10/1以降、テレビ東京以外の東京チャンネルが見られなくなるようです。子供のころから親しんだ東京波。現在は首都圏特番とか静岡で放送されていない一部の番組しか見ることがなくなりましたが、やはり見られなくなるのは残念です(´・ω・`)ショボーン

2014年2月26日 (水)

14年2月分・電気料金のお知らせ

東京電力の2月分・電気使用量のお知らせ、購入電気量のお知らせがポストに入っていた。  2014年2月分の電気使用量 619kWh 12,563円。購入電力量 210kWh 7,980円、差引 409kWh 4,583円で、使用量が購入量の3倍弱になってしまった。 東電・電気使用量は、昨年比+46kWh(+8%)、-3,140円(-20%)。自家消費量90.3kWhを加えると消費電力量は709.3kWhとなり、昨年比+23.7%。 エコキュートの電力消費量が増えているのが電気使用量増の原因だろう。光熱費は昨年と比べて約27,000円節約となっている。(売電額を含み、減価償却費は考慮せず)。電気消費量は多いが、深夜電力の活用により電気料金自体は下がっている。

2014年2月17日 (月)

みなみの桜もそろそろ

 先々週の土日、先週の金土と2週続けて雪で大荒れの天気だった。

今日は、静かで暖かく下田市内でも河津桜が咲き始めている。そこで、ゆったりした散歩ができる南伊豆町の青野川沿いにみなみの桜見物に行ってきた。

P1020512_2

日野交差点付近の菜の花畑は満開。(ピンボケご容赦)

青野川沿いの遊歩道をぐるっと歩いたが、とても人が少ない。

東名の通行止め、天城峠などの積雪の影響で旅行を取りやめた人が多いのでしょう。

P1020516

道の駅「下賀茂・湯の花」付近は、咲き始めという感じ。

売店には観光客が30-40人位いたが、遊歩道は貸切状態に近かった。ゆったり歩けます。

P1020523

ホテル南楽から九條公園付近は、3-4分咲位になっていた。日当たりがいいのかな?(ピンボケ)

来週辺り、結構、花が楽しめそう。水曜日は雪予報だけど週末は晴れてほしいものだ。

南伊豆町観光協会 http://www.minami-izu.jp/index.html

 

 

2014年1月25日 (土)

14年1月分・電気料金のお知らせ

東京電力の1月分・電気使用量のお知らせ、購入電気量のお知らせがポストに入っていた。

 2014年1月分の電気使用量 609kWh 12,136円。購入電力量 206kWh 7,828円、差引 403kWh 4,308円で、使用量が購入量の3倍弱になってしまった。 

東電・電気使用量は、昨年比+17kWh(+3%)、-4,259円(-26%)。自家消費量92.6kWhを加えると消費電力量は701.6kWhとなり、昨年比+18.5%。

エアコン買替、暖房時間短縮などに努めたが、寒くてエコキュートの電力消費量が増えているのが電気使用量増の原因だろう。日の出が遅く日照時間が短いので発電量も伸びない。それでも、光熱費は昨年と比べて約2.8万円節約となっている。(売電額を含み、減価償却費は考慮せず)。2月は更に寒さが厳しくなる。電気代我慢の日が続く。

«明けましておめでとうございます