2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

私のCDラック

無料ブログはココログ

広告

« フレッツエコめがね再々工事 | トップページ | 25年10月分電気使用量 »

2013年10月21日 (月)

フレッツエコめがねとモニター数値のずれ

10/2のエコめがね再々工事から2週間以上が経過した。NTT西日本の方は、2週間程度様子をみてとのことだったが、消費電力量、発電量などの微妙なずれは解消していない。消費電力、発電電力ともにメーカー製モニター数値の方が、エコめがね数値を多少上回っている。1日の差は、消費量0.7-0.1kWh、発電量0.7-0.007kWh。月数値に換算すると、消費量12.8kWh、発電量17.3kWhの差が発生し、1日分(平均値)を上回る。どちらが正確かは、来月の東電検針日を過ぎないと分からないが、過去の数値を見るとメーカー製モニターが正しいのではないかと思う。他のフレッツエコめがね利用者の数値は正確なのだろうか?利用者が少ないのか?ネットで検索しても利用者の声、評判などが出てこない。rain

« フレッツエコめがね再々工事 | トップページ | 25年10月分電気使用量 »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1765286/53667528

この記事へのトラックバック一覧です: フレッツエコめがねとモニター数値のずれ:

« フレッツエコめがね再々工事 | トップページ | 25年10月分電気使用量 »